即日融資キャッシング

即日融資のキャッシングで今すぐお金を借りれる?

キャッシング審査の流れ~即日融資が可能な背景は審査の自動化(スコアリング)のおかげ

お金を借りるときの審査とは

お金を借りる場合、カードローンやキャッシングの契約をしなくてはなりません。ローンは誰でも契約できるものではなく、安定した収入があり、信用があることが絶対条件となっています。

無担保での借り入れをする場合、信用がもっとも重要な項目となっており、他社で返済トラブルを起していたような場合、別のカード会社でも新規で契約することが難しくなってしまいます。

また信用は金利も直接影響を及ぼします。会社にとって貸出リスクの高い人は高金利での契約となってしまい、安心して貸し出せる人には低金利での契約となります。審査には2つの工程が存在します。

スポンサーリンク

仮審査で判断される内容

仮審査では主にスコアリングが行われます。スコアリングとは申込内容や信用情報でのデータを元に、申込者に点数をつける仕組みです。
>>仮審査こそが最大の難関?

例えば20代で年収が300万円の人でも、将来これから多くの収入を得ることが計算されれば、60代で年収が800万ある人よりもスコアが高くなるようなことがあります。スコアリングでは年収はもちろん大切ですが、年齢も重要視されます。結婚していて共働きのような場合もプラスに作用します。
>>未婚者と既婚者がキャッシングする場合、どっちがキャッシングの審査に通り易いの?

スコアリングで審査を通過できるかどうかは会社の基準によって異なりますので、申し込む会社次第で通ったり落ちてしまったりします。

本審査で判断される内容

仮審査ではあくまでも機械的に判断されます。この機械化された工程のお陰で時間が短縮され、即日融資が可能になっています。
>>バンクイックは1時間もあればお金を借りれる?

しかし機会では判断できない部分もあるため、第二工程として本審査が存在しています。第二工程では在籍確認や借り入れの目的などを調査します。

また、システム的に判断が難しいような人も存在します。そのような場合判断を人に任せることによって、会社が無意味にリスクを取り過ぎたり、顧客獲得のチャンスを失わないような仕組みになっているのです。

スコアリングに不安がある人は対面で申込ができるような会社を選んでみると良いかもしれません。

芝信用金庫カードローンでお金を借りる~69歳(70歳未満)でもお金を借りれる


スポンサーリンク

芝信用金庫の基本情報

芝信用金庫は、設立が大正14年と非常に歴史が古く東京都を中心に店舗を展開しています。地域に密着した信用金庫で、2003年には東調布信用金庫と合併し経営がより安定しました。
 
信用金庫は銀行と違って、地元に住んでいる人に高いメリットがあります。信用金庫の営業地域内にいる住民等が、利用することができ、利益を追求していないので審査の基準も低く利用がしやすいです。
 
キャッシングをする際には、借入が手早くできる消費者金融を選びがちですが、芝信用金庫でも早い手続きが可能です。消費者金融に比べると金利も低く設定されているので、営業地域に住んでいる人であれば、安心して利用することができます。対象者が限定されているので、一人一人に対するサービスが充実しているといえます。
 
 

芝信用金庫のローンについて

芝信用金庫には大きく3つのローンがあります。一つはマイネットローンと呼ばれるもので、インターネットバンキングを利用して行うローンです。(カードローンではなくフリーローン)
 
勤続年数や職業などに関係なく、安定した収入があると認められれば手続きを行うことができ、対象とする幅が大きいこと特徴です。300万円まで借入が可能で、金利は固定で4.8%とかなり安く設定されています。
 
二つ目はカードローンアイと呼ばれるもので、限度額が100万円までの少額の商品となっています。金額が低いかわりに借入の条件が緩く、勤続年数が二年以上であれば申し込みをすることが可能です。金利も4.8%~6.8%と低く設定されています。
 
三つ目はしばしんカードローンと呼ばれるもので、70歳未満に人が借りることができる対象年齢が広い商品です。二年以上勤続していれば申し込みが可能なので、このローンもハードルが低いところが良い点です。
>>クレジットカードはカードローンに比べると未成年でも70歳以上でも使える?
 
 

芝信用金庫の審査について

信用金庫は銀行と同じく、総量規制と呼ばれる法律の対象外になっています。総量規制とは、年収の3分の1までしかお金を借りることができないということを定めた法律です。信用金庫は、この制限がないので比較的お金を借りやすいといえます。
>>キャッシングでお金を借りられない原因は総量規制と金融事故の問題が絡んでる
 
銀行と違って利益を追求していないので、申し込み者の相談にも真摯な対応を期待することが出来ます。審査基準が他と比べて低いので、借金などがある場合でも一度相談してみる価値があるでしょう。
 
芝信用金庫は地域住民しか利用できない反面、借入のハードルが低く、商品の内容も地元向けに特化されています。大手のローンを契約するよりも、お得になる場合が多いといえるので、キャッシングの利用を考えている場合には、利用を検討してみるといいかもしれません。
>>生活費がバイトで厳しい…三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックで急場をしのぐ

 

地銀、信金、その他金融業者

浜松信用金庫のカードローンでお金を借りる~限度額は低いが専業主婦の借入も可能


スポンサーリンク

浜松信用金庫は土日も相談可能

静岡県浜松市に本店がある浜松信用金庫は地域密着型の営業スタイルを持つ信用金庫で、通常の営業以外にも地域に住む人々や地域に貢献するための「1店1善プロジェクト」と言った地域密着活動を行っています。
 
また、浜松信用金庫は「はましん」と言った呼び名で親しまれており、お金を借りるためのローン相談をしたいけれども、平日は仕事で忙しくて相談に行けない人など、土日相談を実施するなど、地域に住む人々への様々なサービスを展開しています。
 
浜松信用金庫では、住宅ローン、モーターローン、教育ローン、カードローン、フリーローンなどのローン商品を用意しており、ニーズに応じたローンを利用出来るようになっています。
 
また、カードローンやフリーのローンは利用使途が原則自由になっているので、毎日の生活に役立つローンとして人気が集まっています。
 
 

5つのカード型のローン

浜松信用金庫には「エコキャッスル500」「すまいるプラス」「はましんカードローン」「ラクゼ」「ワイドローン」の5種類のカード型のローンが用意されています。
 
カード型のローンは、審査を受けることで利用限度額が決められて、利用限度額の範囲内で何度でも繰り返しお金を借りる事が出来る便利なローンです。
>>年収200万円と低収入であってもキャッシングでの借入は可能?少額融資ならOK
 
中でも「エコキャッスル500」は、専業主婦の人もお金を借りる事が出来る便利なローンで、20歳以上65歳以下の人で、申し込み可能額は50万円~500万円(専業主婦の人は最大で50万円まで)、金利は固定で、5.8%~14.0%と言った低金利ローンで、配偶者に安定した収入が在る専業主婦の人も申し込みが出来ますし、パートやアルバイトをしている主婦の人も利用する事が出来るローン商品です。
>>旦那に内緒で専業主婦はキャッシングできる?パート主婦は内緒で借金簡単です
 
 

カードとフリーの2つが用意されている「ラグゼ」

浜松信用金庫の「ラグゼ」は、カードローンとフリーローンの2つが用意されています。
 
カード型の「ラグゼ」は、20歳~60歳未満、前年度年収400万円以上と言った条件がありますが、100万円から500万円まで100万円単位で申し込みが出来ます。
 
一方、フリーローンの「ラグゼ」は20歳以上で完済時75未満の人が利用出来るローン商品で、専業主婦の人は最大で30万円まで申し込めるようになっていると言った特徴を持ちます。
 
既に借金を持つ人などの場合、審査に落ちてしまう事もありますが、浜松信用金庫ではローン相談も行っているので安心ですし、「はましん」の消費者ローンの借金などは、借り換え資金としても利用出来る「はましんフリーローン」があるなど、ニーズに合ったローン商品が用意されているので、ローン相談を受けることで適切なローンを紹介して貰う事が出来ます。

 

地銀、信金、その他金融業者