即日融資キャッシング

即日融資のキャッシングで今すぐお金を借りれる?

消費者金融セントラルでお金を借りる~中小消費者金融なので大手に比べると審査は緩い?


スポンサーリンク

中堅消費者金融とは何か

誰もが耳にしたことのある全国規模の大手消費者金融以外にも、地元中心に営業する中堅消費者金融が存在します。地元業者といっても今は、インターネットから申し込みが可能なことが多いので、誰もがこのような中堅消費者金融を利用することができます。
 
では、中堅消費者金融とは、具体的にどういったものなのでしょうか。おおざっぱにいうと、大手消費者金融よりも規模が小さい業者ということです。もちろん大手以下といっても、そのレベルは様々ですので、実際にはお金を借りるのに不安を感じる業者もあります。
 
けれど中堅レベルの消費者金融でも安心ができる企業をきちんと選べば、大手消費者金融に負けないサービスどころか、メリットも数多くあるのです。
 
大手消費者金融と中堅消費者金融の大きな違いとしては、大手の方が借入限度額は高めですが審査が厳しい場合があり、中堅に方が借入限度額は低めですが緩めというのがあります。
>>カードローンの審査に通らない原因~返済延滞のある人や他社借入件数の多い人
 
キャシングのセントラルは、この中堅消費者金融の中でも大きめに位置し、知名度こそ低くても、地元(愛媛県)で長く営業を続けてきたという実績から、安心して契約ができる企業になります。メリットを理解した上で、お金を借りるようにしましょう。
 
 

セントラルのメリットとデメリット

中堅消費者金融を利用するメリットは、どういったところでしょうか。
 
まずは地元密着型の小型店舗ということで、申し込みのしやすさというのがあげられます。そしてもっともメリットがあるのが、審査基準が緩めだということです。中堅消費者金融が、大手に対抗するには、やはりこういったメリットが必要不可欠だからでしょう。大手でお金を借りることができず悩んでいる方は、申し込みをして見る価値があるでしょう。
>>ブラックで年収200万円の人がお金を借りるには零細の街金を頼るしかありません
 
心配になるのは申し込み方法などですが、キャシングのセントラルは、その点安心です。セントラルはインターネットからの申し込みも、自動契約機セントラルくんやATMも完備しています。大手と変わらないサービスが受けられるのです。
 
では、デメリットはどのようなことでしょうか。それは融資額が低めになる可能性や審査に複数の書類が必要になる可能性があることです。これらは大手に比べて顧客数や資本が少ないので、仕方がないことと言えるでしょう。
 
けれど消費者金融というのは、まずお金を貸して、その利息で運営されるわけです。わざわざ申し込みをしてきたのに無碍に扱うことはありません。真面目に返済を行えば、次回以降の借金には十分期待できます。
 
 

セントラルの申し込み方法とローンの種類

申込み方法は、インターネット・自動契約機セントラルくん・電話・来店のいずれかになります。その後審査が行われ、電話や来店もしくは書類の郵送などを行い正式な契約を行います。
 
カードローンですと、自動契約機セントラルくんで申し込みから借り入れまでが可能です。近くにない場合は、インターネットや電話で申し込みをし、振込になります。どちらも融資限度額は100万円で、金利は15%~18%です。
 
また女性専用のマイレディスなら、専業主婦やパートの人でも申込みが可能になります。対応するスタッフも女性なので、機械よりも直接声を聞いて相談できる、マイレディスの専用電話でにかけてみましょう。
>>旦那に内緒で専業主婦はキャッシングできる?パート主婦は内緒で借金簡単です
 
他にはエル・ローンという大型のローンがあり、300ビッグローンなら300万円まで借り入れ可能です。ただしこちらは、電話の申込み後と審査の後、融資は来店した上で実行することになっています。また不動産担保ローンも取り扱っており、最大5000万まで借り入れ可能ですが、高額のため2度の来店が必要となります。
 
電話や来店に相談が気軽にでき、大手よりも借りやすい地元密着の中堅消費者金融をうまく利用しましょう。

 

タグ :

基本 お金を借りる 地銀、信金、その他金融業者

ブラックで年収200万円の人がお金を借りるには零細の街金を頼るしかありません


スポンサーリンク

金融ブラックは相当不利な状況

金融ブラックというのは債務整理をしたりすると、返済事故として記録が残り、それによって信用を得ることが難しくなっている状況のことです。
 
この状況は相当不利な状況であり、消費者金融で融資を申込しても一発で不合格となることが多いです。返済能力を問う前に信用が足りないことで相手にされないケースが多いため、即日融資どころか融資をしてくれる金融会社を見つけることすら難しい状況です。
 
こうした状況で即日融資で借入するための基本的な考え方として審査基準が低い会社を探して申し込みをすることがポイントになります。
 
審査基準というのは各社によって判断する基準が異なることから審査の緩いところを探して申し込みをしておけば、金融ブラックな状態でも即日融資を狙うことが出来るところを見つけることが可能です。
 
審査の甘い金融会社についてはインターネットを活用しながらも、しっかりと会社情報を調べることが大事です。通常の大手の会社など、信用をしっかりと見られるようなところへ申込むよりは審査の緩いところを選んで申込むほうが格段に融資を受けることが出来る可能性は高くなってくるので、金融ブラックの申込の基本として覚えておきましょう。
 
 

年収200万でどれだけ評価を得ることができるか

金融ブラックである年収が200万、こうした状況から申し込みをする場合、まず自分の信用は確実に落ちているのでここでは良い評価を得ることが出来ません。
 
一つのポイントになることは年収200万という部分であり、ここでいかに良い評価を得ることが出来るのかが重要です。簡単に説明するなら、信用はないけど返済能力はそれなりにある、このように審査の中で判断してもらうことが出来ると、融資を受けることができる可能性がアップするわけです。
 
しかし、これだけは年収200万でどのような評価を得ることが出来るのかは誰にも分かりません。
 
一つ言えることは、融資の申込をする時は他社の借入をもっていないのが好ましいということです。他社で借入を持っていると、これはもう審査に落ちる可能性がアップしてしまいます。
>>カードローンの審査に通らない原因~返済延滞のある人や他社借入件数の多い人
 
やはり他社の借入は必ず考慮されてくるので、借金を持っていると自分の年収だけで返済能力を判断されるのではなく、その他社の借金を返さなければならないことも考慮されることになります。これはしっかりと念頭においておき、申込をするまでに出来れば他社の借入をすべて返済してしまい、しっかりと返済能力を示したいところです。
 
 

金融ブラックに寛大なのは中小企業

消費者金融と銀行ならば、金融ブラックでも借りやすいのは消費者金融です。
 
さらに消費者金融の中でも街金と呼ばれる中小企業は狙い目なので覚えておくと良いです。どうしてかというと、中小企業の多くは審査基準が緩く設定されているので、しっかりと返済能力を示すことが出来るなら、信用が足りないということに関しては割と寛大な審査を実施してくれることがあります。
 
・フクホー
・フタバ
・アスカ
・ライフティ
・エニー
 
即日融資を行っている中小企業を探して申し込みをしてみると良いです。
 
街金に申し込む際、信用足らずで借入を狙う場合に基本的に即日融資というサービスについても注意をしておかなければなりません。多くの人は今日お金を手にしたいと考えていると思いますが、その為には今日審査結果を出してもらう必要があります。
 
即日融資可能と言っている金融会社へ申し込みをすれば必ず今日審査結果が出るわけではありません
 
それは曜日だったり、申込をする時間だったりと、本当にどのようなタイミングから申し込みをするのかによって変わってきます。ポイントはどんなタイミングであろうと素早く融資を得たいのであれば、素早く申し込みを完結しておくことなので、これは覚えておきたいところです。

 

タグ :

基本 お金を借りる