即日融資キャッシング

即日融資のキャッシングで今すぐお金を借りれる?

借金を借金で返済する自転車操業での返済は危険。まずは返済を一本化する


スポンサーリンク

社会人であれば比較的簡単にお金を借りられてしまう

一度、大手の消費者金融や銀行のカードローンに申し込んで審査が通ると、その後は、思いの外、簡単にお金を借りることが出来るようになります。というのは、まず、最初の時点で設定された利用限度額が、借金をしていくごとに増えていくからです。
 
貸金業者は、借金をしてくれる客を優先してお金を貸すので、基本的には利用すればするほど限度額が多くなっていくのです。
 
また、大手の消費者金融の審査に通っているということは、中小の消費者金融も信用情報機関に登録されている情報を見ればわかるので、あの消費者金融が融資をOKしたのであれば、大丈夫だろうと判断して、申し込みがあったら、比較的簡単に、融資審査でOKを出すことも少なくありません。なので、複数の会社から借金をすることも簡単に出来るようになります。
 
ただ、申し込むと審査に通るからといって、借金を繰り返してお金をどんどん使っていくと、いずれ自転車操業状態に陥ってしまいます。自転車操業になると、給料だけで借金の返済は出来なくなるので、借りたお金を返済に充てるということになり、お金を借りないと生活をしていくことが出来ないという状況に陥ります。
 
こうなるといずれ破綻してしまいます。
 
 

いつでも借りられるという心理が自転車操業につながる

自転車操業に陥ってしまう心理として一番あるのは、このままいつまでも貸金業者はお金を貸してくれるだろうから、足りなくなったら借りればいいという錯覚です。
 
利用限度額が30万円で、既にその額を借りて新たな借入が出来なくても、自転車操業でお金を返済しているような状況だと、利用実績はかなり増えるので、増枠申請が通りやすくなります。なので、借金の額は増えていくものの、困ったら増枠申請をしてカードで借金をして、それで返済すればいいということになるので、まったく危機感は増えていきません。
 
金策に走り回ることがなく、返済をしていけるので、ずっとこのままやっていけるという錯覚を抱いてしまうのです。
 
ただ、現実はどうなのかというと、消費者金融から借りられるお金は年収の三分の一までと決まっているので、その金額に達してしまったら、いくら利用実績があったとしても増枠申請は通りません。
 
そうなってしまうと、新たな借入は一切出来ず、給料だけで返済しないといけなくなってしまいます。
 
しかし、その段階まで来ると、返済をしてしまうと給料が一円も残らないという現実に直面することも少なくなく、生活していけなくなってしまいます。
 
 

多重債務を回避するためには

そうならないためには、どういう心がけでお金を借りればいいのかというと、まず、借入先は出来るだけ一社に抑えた方がいいでしょう。多重債務に陥らないようにするのです。
 
もし、既に複数の貸金業者から借りてしまっているという場合は、一本化を視野に入れましょう。多重債務状態ではあるが、問題なく返済出来ているので、今後もきっと大丈夫というのは錯覚です。
>>おまとめローンはよく金利等を考慮しなと、借金総額は増えることになる?
 
なぜ多重債務状態になっているのかというと、最初に契約したクレジットカードやカードローンの限度額では足りなくなった、つまり、その時点から借金が増え続けているから多重債務になっているというのが現実なのです。なので、既に危険な状態であるという現実を認識しましょう。
 
それと、現在、どこからいくら借りていて、毎月、どれぐらいの金額を借りているのかを書き出しましょう。多重債務になりやすい人は、自分が今、いくら借りているのかよくわからないという人が少なくありません。このような状態では、きちんと返済していくことは難しいです。
 
給料による収入と支出についてもチェックしましょう。無駄な支出はないのか徹底的に見直すことで、支出を減らして、その分、返済に充てることが出来るようになり、自転車操業状態からの脱却が早くなります。

 

タグ :

基本 おまとめローン・借換 基本 返済

滞納して延滞税のかかった税金をキャッシングで借りて払うのは得か


スポンサーリンク

税金の延滞は消費者金融の延滞よりも危険

税金というのは基本的に市町村に支払うものなので、多少、支払いが遅れても消費者金融に返済を行わなかった場合と比べれば、そんなにまずいことにはならないというイメージがあります。
 
実際、納付期限に税金を支払わず、しばらくの間、滞納したとしても自宅や勤務先、携帯に督促の電話がかかってくることはありません。
 
しかし、取り立ての点では、実は貸金業者よりも強硬です。というのは、貸金業者の債務と違って、債権者がまず裁判を起こして、債務名義を取った後に差し押さえという段取りがなく、いきなり差し押さえが可能だからです。
 
また、貸金業者は必ずしも差し押さえに対して積極的なわけではないですが、税金の場合、支払うべき人からは必ず回収するというのが原則なので、滞納をずっと続けている人がいたら、ほぼ必ず差し押さえをしてきます。
 
なので、支払えるのであれば、必ず支払った方がいいです。督促があまり来ないといっても、いずれ、自宅訪問してきますし、たとえば、その段階で一括での納付が無理なら分納の相談をするというのも一つの方法です。分納というのは、分割払いによる返済のことで、そう言われて拒否するということはありません。
 
 

期限まで納付しないと延滞税を取られてしまう

では、キャッシングをして、そのお金で税金を納付するというのもありなのでしょうか。
 
損か得かという意味では、以前であれば、延滞税と呼ばれる、滞納した税金にかかる利率が高く、キャッシングして支払った方が得という場合も少なくありませんでした。以前の延滞税の利率ですが納付期限を二ヶ月過ぎてしまうと、14.6パーセントでした。つまり、年利14.6パーセント未満のカードローンからキャッシングして納付した方が、トータルで支払うお金を抑えることが出来たのです。
 
しかし、現在は延滞税の利率が9.2パーセントに下がっています。なぜここまで下がったのかというと、世の中の金利が全体的に低いのに、延滞税の利率がこんなに高いのはおかしいという批判が出たからです。
 
昔からカードローンを利用していて、利用を繰り返しているうちに利率が下がったという場合を除き、利率9.2パーセントで契約できるフリーローンというのはまずないので、現在は、滞納した税金はキャッシングをして支払った方が得だとは必ずしも言えなくなっています。
 
ただ、例外はあります。それは、無利息のカードローンキャッシングを利用して、納付するという方法です。
>>ブラックで年収200万円の人がお金を借りるには零細の街金を頼るしかありません
 
 

無利息のキャッシングを利用して納付すれば得になる

無利息キャッシングであれば、利率は0パーセントということになるので、延滞税を支払うよりも支払いは少なくて済みます。
 
ただ、消費者金融の無利息キャッシングにはいくつかの条件があります。たとえば、契約後の初回借入のみであったり、あるいは毎月の最初の借入だけ、そして、二週間や30日間などの期間限定といったものです。

無利息期間のあるキャッシング

・アコム
・新生銀行カードローン レイク
・プロミス
・ノーローン
・ジャパンネット銀行ネットキャッシング
 
もし、毎月初回の借入は、借入日から二週間以内であれば無利息というカードローンを利用して納付するのであれば、二週間以内に、そのカードローンに借り入れた分を全額返済しないと利息がかかってしまうので必ず得をすることにはなりません。
 
では、具体的にどうすればいいのかというと、二週間後に収入が入るということが確実といった状況で、借入をします。そして、それをそのまま納付します。この時点で、延滞税はなくなります。
 
そして、収入が入ったらカードローンの借入を全額返済します。そうすれば、利息なしでカードローンも完済できます。この方法であれば、延滞税がかかっている状況でカードローンを利用しても、最小限の延滞税のみの支払いで済みます。
 
既に延滞してからだいぶ時間が経っていて、催告書なども届いているという場合は、いつ納付する予定かということをなるべく早く連絡しておきましょう。

 

基本 税金 基本 返済

今すぐ5000円をキャッシングする!財布を無くした?今すぐ帰宅費用を借りれる?


スポンサーリンク

5000円だけ借りたいときはどうする?

帰宅費用が足りなくて5000円だけ借りたいときは、5000円の希望額で申し込みするのがコツです。
 
利用する業者は消費者金融でも銀行でもかまいませんが、帰宅するという都合からある程度は急いでいるはずです。融資スピードにこだわるなら、その場で借りられる消費者金融がいいでしょう。消費者金融の審査はスピーディーで、早ければ30分以内に終わります。
 
その後は契約書類に必要事項を入力して、融資を受けるという流れになります。1時間以内で融資を受けることも可能なのです。ここで注意したいのは、多めに借りようと考えることです。どうせ借りるなら、クルマの車検費用もまとめて借りておこう、などと考える方もいることでしょう。
 
しかし、この方法は今すくに借りたい方には適していません。今すく借りるための最大のコツは、借りる金額をとにかく少額にすることです。5000円と10万円ならば、間違いなく前者のほうが審査通過率は高くなります。
 
高額の希望額でも審査に通過する可能性はありますが、今すくに借りられない可能性が高くなります。20万円、30万円などのまとまった金額になると、審査に数日以上かかることもあります。今すく借りたいなら、欲を出さないことが大切なのです。
 
 

用途は帰宅費用と告げておくとよい

キャッシングは多目的ローンであり、色々な用途に利用できます。しかし、融資目的が何でもいいわけではありません。
 
他社借入金の返済、事業資金などに関しては、融資不可とする業者が多いです。
 
審査を受けるときに用途を聞いてくる業者もあり、ギャンブル資金が欲しいなどと言ってしまうと、融資を受けられない可能性があります。帰宅費用を借りたい場合については、その旨をそのまま伝えておくのがいいでしょう。ローンの用途の中でも、帰宅費用は健全な用途とみなされます。
 
うっかり財布を落としたり、飲み会でお金を使いすぎて金欠になったりすることは誰にでもありえます。希望額が数十万円になると簡単には融資してくれませんが、5000円程度ならその場で対応してくれる業者が多いです。
 
このとき、利用枠は10万円まで設定可能などと言われることもあるので、万が一に備えて契約しておいてもいいでしょう。自分から高額融資を希望すると審査に影響しますが、業者が融資可能と言ってきた場合は条件を受け入れるのもありです。ただし、10万円以上の枠は設定しないほうが無難でしょう。枠が大きくなれば気持ちも大きくなり、ついつい借りてしまうからです。
 
 

クレジットカードで帰宅費用を調達できる?

タクシーなどはクレジットカード決済ができる場合があります。
>>クレジットカードはカードローンに比べると未成年でも70歳以上でも使える?
 
また、クレジットカードにキャッシング機能が付帯している場合もあるので、キャッシング利用枠があるならば帰宅費用を用意できます。キャッシング枠については、意外と付帯されているカードが多いのです。
 
クレジットの利用枠は満額でも、キャッシング枠が30万円用意されていた、なんてケースはよくあります。
 
ただし、返済方法はリボ払い限定であることが多く、沢山借りてしまうと利息がかさんでしまいます。消費者金融や銀行のキャッシングにおいても、返済方法はリボ専用というケースがありますので、一括返済のできるローンを選ぶといいでしょう。
 
カードローンタイプなら、カードでお好きなときに返済できます。提携ATM以外にもコンビニATMが使用できるので、帰宅費用を借りた翌日に完済することも可能です。返済期日よりも早く完済することで、信用情報でもプラス評価となります。
 
信用力を高めるには、借りてすぐに返済することを繰り返すことです。当たり前のことを当たり前に繰り返しているだけで、着実に信用力は向上していきます。信用力は新しくローンを組むときに武器となります。

 

基本 お金を借りる

旦那に内緒で専業主婦はキャッシングできる?パート主婦は内緒で借金簡単です


スポンサーリンク

主婦がお金を借りたい場合はどうすればいいか

家計を預かる主婦にとって、やりくりが難しい時、何かと物入りな場合には、キャッシングで何とか用立てしたいこともあります。
 
でも夫に相談しても反対されそうなので、黙ってこっそり借りたいという人は多いのではないでしょうか。しかし、夫に内緒でお金を借りるということは可能なのでしょうか。
 
これはもちろん可能です。まず、あなたが正社員であれパートであれ仕事を持っている場合、あるいは何らかの形で収入がある場合は、内緒で借りることができます。なぜかといえば、本人名義で借りることになるからです。
>>無職にお金を貸してくれるのは闇金~例外は専業主婦と学生だけ
 
この場合はあなた本人の信用情報によって審査が行われ、収入に見合った分のキャッシングができます。もし万が一、続けて3回滞納したり、返済ができなくて債務整理などというようなことになったりした場合でも、あなた本人の信用情報に事故情報、いわゆるブラック情報が登録されるだけですので、家族には何の迷惑もかかりません。
>>ブラックで年収200万円の人がお金を借りるには零細の街金を頼るしかありません
 
もちろん銀行、消費者金融どちらも申し込むことができます。ただ、もしあなたが専業主婦で収入がない場合、内緒でキャッシングをする、特に消費者金融でキャッシングをするのは多少難しくなっています。それはなぜなのでしょうか。
 
 

消費者金融では総量規制が設けられています

それは、消費者金融の場合は総量規制があるというのが大きな理由です。
 
この総量規制というのは、2010年に施行された改正貸金業法で、新しく設けられたものです。それまで消費者金融は審査基準が緩いため、ついお金を借り過ぎてしまう人、あるいは複数の会社から借りて、借金を借金で返済する、いわゆる多重債務状態の人が増加していました。
 
このような事態を打破するために、消費者金融に適用される貸金業法の見直しが行われ、消費者金融でのキャッシングに限度額が設けられるようになったのです。この限度額は、借りる人の年収の3分の1に相当する金額となっています。
 
ですから、年収600万円の人の場合は、200万円までであればキャッシングができるわけです。しかし、消費者金融を何社も利用していて、その借り入れ総額が200万円を超えた場合は、新規にキャッシングをすることは不可能になります。
 
もちろん、それでもお金を借りたいという場合もあるものです。そのような時は、総量規制対象外の消費者金融を利用するか、銀行を利用するのがお勧めです。銀行は貸金業法ではなく、銀行法によって運営されていますので、元々総量規制が存在しないからです。
>>違法?クレジットカードの現金化を安易に利用するのは愚行
 
 

内緒で借りたい時には総量規制対象外の業者か銀行を

このような理由で、もし専業主婦の妻が、消費者金融で夫の名義でお金を借りる場合は、夫が借り入れ可能な枠を使ってキャッシングをすることになるわけです。
 
そのため、事前に夫の承認が必要になります。ですから、消費者金融を利用してキャッシングをする場合は、夫に内緒で申し込むことはかなり難しいと考えてください。
 
それでもやはり夫に内緒でお金を借りたい、そのような場合は、やはり総量規制対象外の消費者金融か、あるいは銀行を利用するのがいいでしょう。特に銀行の50万円のカードローンなどは、手軽に借りられますので主婦にもお勧めです。
 
ただし、あくまでも夫名義で借り入れる以上、返済はきちんとするようにしましょう。返済ができなくなると、夫の信用情報にブラックがつくため、ローンも組めず、クレジットカードの申し込みもできないといったことになりかねません。
 
また、どう考えても夫に反対されそうだからという場合はともかく、専業主婦がお金を借りる場合は、やはり夫婦できちんと話し合って借り入れた方がいいでしょう。夫にしても、同じ自分の名義を使われるのであっても、きちんと話し合ったうえでの方が、やはり気持ちがいいはずです。

 

基本 主婦、専業主婦

マイカーローンの支払を減額するコツは、ボーナス等で追加返済をして利息を軽減する


スポンサーリンク

自動車ローンは早く返済するほどお得

自動車ローンはキャッシングと同じく、日数単位で利息が発生しています。
 
早く返すほど利息を節約できるので、契約時に極力短期で完済するプランを立てたいものです。完済まで2年と3年では、利息に1.5倍も差が生じてくるのです。借入期間を長くして月の負担を軽減したほうが楽ですが、利息を節約するなら借入期間は短いほどいいです。
 
ただし、借入期間を短く設定することにはリスクも伴います。月の負担額が増えてしまうので、生活を圧迫する可能性があるのです。月に3万円ずつ返すよりも、5万円ずつ返したほうが完済まで早くなりますが、お金の工面が大変になるでしょう。
 
そこで、月の負担額をなるべく少なくした上で、お金に余裕があるときまとめて返して元金を減らす方法を併用しましょう。
 
ボーナス払いに関しては、無理に設定しないほうがいいです。組み込んだほうが借入期間を短くして利息を節約できますが、ボーナスは確実に出るとは限りません。会社の利益に応じて支給されるので、赤字運営だと支給されないケースもあるわけです。
 
ボーナス払いを組み込む場合は、ある程度貯金に余裕を持たせておく必要があります。いずれにしても、貯金残高がない状態でローンを組むのは避けましょう。
 
 

まとめて返して利息を減らすコツとは

自動車ローンをまとめて返済するコツは、繰り上げ返済を利用することです。
 
基本は月に1回ずつ返していきますが、それ以外にも貯金やボーナスを活用して追加で一部・全額を返していくのです。予定よりもローン完済を早めることができ、利息を減らすことが可能となります。ボーナス払いと似ていますが、任意で返せる点に違いがあります。
 
お金に余裕があるとき、無理をしない範囲で返せばいいのです。義務ではないので、金銭的に余裕がなければ月1回ずつ返していけばいいです。自動車ローンの借入額は、キャッシングやカードローンよりも高額になるはずです。
 
新車を購入するとなると、200万円以上の借入は当たり前です。
 
将来的な利息を抑えるためには、借りる金額を抑える工夫も必要です。収入に見合ったクルマを選ぶこと、頭金を多めに用意して借入を圧縮することなどが大切となります。頭金の用意は必須ではありませんが、用意することで審査に通過しやすくなります。
 
ローンは借入額が少ないほど、審査で有利になるからです。頭金の目安は車両価格の2~3割程度であり、200万円のクルマならば40万円~60万円程度となります。60万円の頭金を用意した場合は、借入額は140万円ですむわけです。
 
 

貯金とボーナスで追加返済をしよう

自動車ローンをまとめて返済するには、貯金とボーナスが鍵となります。ボーナスが出たら、臨時収入として一部を返済に充てるといいでしょう。
 
また、自動車ローンを返しながら貯金をコツコツと積み立てていき、ある程度貯まったら一部を返済に充てるのもいいです。貯金が少ない場合は、無理に追加で返す必要はありません。貯金をゼロにして早期完済を目指すべきだという方もいますが、貯金がない状態は好ましくありません。
 
困ったときに安易にローンに頼るという考えは避けましょう。自動車ローンも含めて、ローンは必ずしもお金に余裕がない方が利用するものではありません。ある程度貯金がある方でも、貯金額を維持するためにローンを利用するケースは多いです。
 
貯金は年収の半分程度確保しておくのが好ましいので、リスク管理としてローンを活用するわけです。将来の利息を抑えるには、より低金利の自動車ローンに乗り換える方法もあります。
 
毎月コツコツと返していくと残高が減っていくので、ローンの審査に通過しやすくなります。残額が100万円程度になれば、他社ローンの審査にも通過しやすくなるため、より低金利の銀行ローンに乗り換えるのもおすすめです。
>>おまとめローンはよく金利等を考慮しなと、借金総額は増えることになる?

 

基本 自動車ローン

新車購入と残価設定型クレジットは、どっちがお得?残クレとは何?


スポンサーリンク

残価設定型の自動車ローンは近年登場した新しいローンのプラン

近年、自動車のテレビCMや新聞広告などで「残クレ」と呼ばれる言葉をしばしば目にします。この残クレとは「残価設定型クレジット」の略で、自動車ローン会社が近年特に力を入れて展開しているローンのプランです。
 
残価設定型の自動車ローンは、一定の回数で分割して代金を支払う仕組みとなっている点は通常の自動車ローンと一緒です。
 
しかし、通常のローンは車の購入価格全額を契約時に設定した回数で分割して支払うのに対し、残価設定型では購入価格から契約時に設定した残価を差し引いた金額を設定した回数で分割払いします。ここでいう残価とは、ローンの支払いが始まってから3~5年程度経過した時点における購入車の想定下取り価格を指しています。
 

 
残価設定型の自動車ローンを組んだ場合は、支払期間が満了する際に残価の清算方法を決めなければなりません。
 
選択できる清算方法は3つあります。
 
1つ目は新車への買い換えで、車の下取り価格がそのまま残価の支払いにあてられます。2つ目は車の返却で、売却価格で残価が全てなくなります。3つ目は車の買い取りで、残価分を一括で支払うか、新たにローン契約を結んで残価を分割払いするかのどちらかを選択することができます。
 
 

残価設定型自動車ローンを利用する場合の主なメリット

残価を設定するタイプの自動車ローンの仕組みにどのようなメリットがあるのかというと、まず挙げられるのは、毎回の支払金額を安く抑えることができることです。
 
残価を設定すると、その分だけローンの支払総額が抑えられるため、同じ分割回数であれば、通常のローンより1回あたりに支払う金額が少なくなります。
 
契約した時点で将来の車の買取額が保証されるのも大きなメリットです。車の購入から3~5年が経過した時点における車の下取り価格が、残価を設定した時点で想定した下取り価格より安くなっていたとしても、車を買い換える場合は残価相当額で買い取られ、再クレジットを組む場合は残価がそのまま元金になります。
 
このタイプのローンは、販売店で購入手続きを行う際に申し込む仕組みがとられています。そのため、他のローンと比較すると面倒な点が少ないです。もし、申し込み手続きで分からない点が出ても、販売店の担当者が説明してくれるので、安心して手続きをすすめることができます。
 
また、カーローン会社によっては、ローンの支払い期間中の定期点検費用や車検費用、パーツの修理費用などのサービスが追加されているプランを選択できるようになっていることがあるので、ローンを組む際にはサービス内容は必ず確認しておきましょう。
 
 

残価設定型自動車ローンにはどんなデメリットがあるのか

自動車ユーザーにとってはメリットが大きい残価設定可能なタイプの自動車ローンですが、その一方でデメリットもあります。
 
まず、このタイプの自動車ローンは、金融機関のカーローンなどと比較すると、最終的に支払うことになる金額が高くなる可能性があります。ローン終了後に車の買い取りを選択した場合は、残価だけでなくその利息分も支払わなければなりません。また、再クレジットを組んだ場合は、その支払い時に新たに適用された金利に基づいて利息を支払う必要があります。
 
車の使用に制約が多い点もデメリットといえます。車の買取保証がついているプランでは、設定された条件を守って使用しなければ買い取られない仕組みになっています。
 
例えば、事故に遭遇して修理してもらった場合や、レースで使用した場合、違法改造をした場合、走行距離が契約時に設定した距離を上回っていた場合は、保証の適用から外れてしまうので注意が必要です。
 
カスタマイズについても一定の範囲内では可能ですが、車を返す場合は必ず純正品が装着された状態に戻しておかなければなりません。ローンを組んで購入した車は、購入者に使用権はあるものの、所有権はローン会社側にあるので、車の使用はローン会社側の要望通りに行う必要があります。

 

基本 自動車ローン

不動産を担保にしてお金を借りる~アサックスでの借入はどう?


スポンサーリンク

アサックスの不動産担保ローンとは

不動産担保ローンでは有名な会社であり、東京都に本社を置いています。貸金業登録している安心の業者で、融資の実績は40年を超えています。年に1,000件を超える融資をしており、最短3日というスピード融資も魅力的です。
 
公式サイト
https://www.asax.co.jp/
 
用途が自由なので、キャッシングやカードローンと同じように利用できます。
 
対応エリアならば訪問も可能であり、実際に対面しながら融資の相談ができます。
 
不動産に関する疑問を解消できるなど、さすが不動産担保の専門ローン会社というだけあります。個人での借入はもちろん、法人や個人事業主の事業資金用として借りられます。
 
限度額も大きいので、他社ローンのおまとめに利用する方もいます。キャッシングやカードローンなどと比べても、用途がより幅広くなっています。
>>おまとめローンはよく金利等を考慮しなと、借金総額は増えることになる?
 
 

担保を用意すると有利になる点とは?

キャッシングやカードローンも多目的でお金を借りることができますし、審査では担保と保証人は不要です。
 
不動産を必要とする不動産担保ローンと比べて有利に思えるかもしれませんが、不動産を担保にするメリットは多いのです。用途が完全に自由なローンが多く、年率が低く抑えられています。最高金利が10%を下回るローンもあり、限度額は数千万円以上となります。
 
不動産を用意することで、高額の融資を低金利で受けられるようになるのです。
 
一般的なカードローンの中にも、担保なしの通常タイプと有担保ローンの2種類を用意している金融機関がありますが、総じて後者のほうが貸付条件は有利です。担保を手放さない自信があるならば、有担保ローンで借りたほうがいい場合が多いです。借入できる上限は、担保価値の70%くらいです。
 
 

限度額と金利が優れている

アサックスの不動産担保ローンは、300万円~10億円に対応しています。
 
最低300万円からの融資になるので、自動車購入や教育資金、リフォーム資金など、まとまった資金を用意したいときに重宝します。年率は3.8%~8.76%と良心的で、返済期間は最長30年まで設定されています。
 
年齢制限の記載はありませんが、これは不動産を担保にして借りるためです。個人の信用力よりも、担保価値が審査に影響するので、定年退職後の高齢者が借金をしたいような場合にも使えます。
 
不動産担保ローンは銀行でも取り扱っていますが、用途の幅広さにおいては専門の不動産担保ローン業者のほうが幅広い傾向があります。
 
アサックスの用途は、納税資金、医療費、生活費などにも使えるので、高金利のキャッシングやカードローンを利用している方は一本化するのもいいでしょう。

 

基本 不動産担保ローン

二十歳のOLやアルバイト、学生がお金を借りるにはどこがいい?


スポンサーリンク

年齢的に選択肢はかなり多い

20才女性がカードローンを申し込みしやすいところは基本的に二十歳という年齢から考えると、とてもたくさんの選択肢があります。
 
少しカードローンの年齢制限について情報を紹介しておきますと、金融会社は申込条件において必ず年齢に関する条件を設定しており、申込をする時はその条件を確認して自分の年齢でも申し込むことが出来るかどうかを確認しなければなりません。
 
多くの金融会社は年齢制限を20歳からとしていることから、20歳女性が申し込むことが出来るカードローンは本当に多くあります。20歳以下の未成年が申し込める会社は逆にかなり数が少なくなってくるので、基本的には未成年の人は親を保証人として申し込みを検討するようにしなければなりません。
 
20歳女性は上記のように申込条件における年齢制限をクリアすることが出来ることから、たくさんの会社を申込先の候補として、好ましいところを選ぶことが出来ます。これを踏まえた上でしっかりと各社のカードローンの内容に注目をしながら自分がお金を借りやすいところを見つけましょう。
 
見ておくべきポイントは金利がとても重要なので、この点を重視しながら探してみると良いです。
 
 

学生が申込しやすいのは学生キャッシング

20歳女性で学生の人は社会人として仕事をしている20歳女性よりも簡単に融資を受けることが出来ます。申し込みしやすいのはやはり学生キャッシング(学生ローン)です。
>>学生でもアルバイトの収入があればキャッシングでお金は借りれる
 
この学生キャッシングは年齢が20歳を超えており、さらには学生証を提示することが出来るなら、審査はあってないようなものであり合格を狙うことがかなり簡単になります。普通はしっかりと審査において返済能力を問われるのですが、この学生キャッシングは返済能力は学生であることからも審査がとても緩くなっています。
 
そのため、二十歳の学生は学生キャッシングという選択肢があることを知っておきましょう。この学生キャッシングはアルバイトをして勤務先を持っていると、ほぼ高確率で合格することが出来ます。
 
申込先を探せばアルバイトをしていない人でも、学生であるというだけで簡単に借りることが出来ますが、返済をすることを考えるとアルバイトを見つけて一定の収入は確保しておくのが望ましくなります。
 
審査で合格しやすいという意味、そして返済のための収入源という意味から、学生としてアルバイトを見つけてから学生キャッシングへ申し込むほうが何かと有利になることは間違いありません。
 
 

銀行の収入系書類不要の融資も注目する

申し込みしやすいカードローンとして銀行の収入系書類不要の融資もしっかりとチェックしておきたいところです。
 
これはどうして申し込みしやすいのかというと、審査に通りやすいという点、そして融資内容が優秀という点から申し込みしやすいカードローンになっています。
 
まずはこのカードローン審査について説明しておきますと、基本的に収入系の書類が要らないので、これによって自分の返済に関する能力をじっくりと考慮されません。収入系の書類を提出する場合は確実にその書類から返済能力を問われることになりますが、それがないので簡単に合格しやすくなります。
 
次に銀行カードローンならではの特徴でもある金利に注目してみましょう。これは消費者金融と銀行の金利を比較すると簡単に意味が分かりますが、銀行は低金利になっている会社が多く見つかります。金利が低いというのはお金を借りる際に非常に重要な項目になってきます。
 
やはり金利が低いと返済の負担が減るので、それによってお金を借りやすくなります。このように銀行の融資は何かと魅力が高い内容になっているので、申込先を探す時はしっかりと銀行の融資にも注目をしておきたいものです。

 

基本 お金を借りる

クレジットカードはカードローンに比べると未成年でも70歳以上でも使える?


スポンサーリンク

お金の借り入れには年齢制限設定がある

現在では様々な形でお金を借り入れすることができるようになっていますが、もっとも身近なものとしてはカードローンやクレジットカードといったような存在が挙げられます。
 
カードローンは基本的に使途が自由な消費目的融資である、クレジットカードは商品やサービスを購入するのに必要な費用を一時的に立て替えてもらう使途が限定された融資であるというような違いはありますが、どちらも利用したことがないというような人はそこまで多くないでしょう。
 
こうしたものはそれがどのような形であれ借金であるわけですから、利用に際してはさまざまな条件が設定されることになります。
 
その条件の中でも特に重要なものが年齢制限設定です。例えば未成年者は法的に有効な契約を結べないという制限が民法によって課せられていますから、どちらも親権者の同意などなしに利用することは困難です。
 
また上限も定められていますから、65歳以上など一定の年齢になったという人に関しては新たに契約をすることが難しいというようなこともあるのです。
 
どちらの方法でお金を借りるにしろ、そうした制限は知らなくてはならないわけですから必ず事前に確認するようにしましょう。
 
 

カードローンの年齢制限設定

しかしここで注意をしたいのが、どちらも借金であるということは同一であるものの使途など細かなところでは違いがあるということです。
 
違いがある以上は同一の条件で利用を認めるということにはなりませんから、その違いは心得ておかなくてはなりません。特に注意をしたいのがカードローンの場合です。
 
カードローンは消費者に対する使途が自由な消費目的融資であるわけですから、かなり柔軟に利用することが出来てしまいます。柔軟な利用ができるというのはカードローンの強みですが、それによって借りすぎになってしまう可能性が高くなるのです。
 
つまりカードローン融資はリスキーなものということになりますから、年齢制限設定、特に上の年齢制限が厳格に定められています。
 
銀行系業者の場合は65歳が上限とされるケースが多くなっていますし、貸金業者でも69歳が上限となるケースがほとんどです。定年退職後などに利用しようと思っても、カードローンに関してはすでにそうした年齢になってしまっているのでは契約できないというケースが多くなってくるわけですから、カードローンは早めに利用しておくことがベターだということになります。
 
いつでも誰でも利用できるものではないとして理解をしておきましょう。
 
 

クレジットカードの年齢制限設定

ではこれに対してクレジットカードの場合はどうなのかと言うと、カードローンに比べると年齢制限は緩やかに設定される傾向があります。
 
上限年齢が無いというわけではないのですが、業者によっては70歳を超えた人であっても収入がしっかり存在しているなどの条件がそろっていれば利用を許可するという業者が多いのです。
 
これは何故かというと、クレジットカードの使途が限定されているということが根拠になっています。例えば海外旅行など日本円が使えない環境で必要になるのはお金を借りる方法よりも「決済をする手段」ということになります。
 
この点では店頭で提示をするだけで決済の代行をしてもらえるクレジットカードが非常に有利ということになりますから、年齢が高くとも利用をする価値があります。この「決済」というキーワードはここまでに述べた二つの方法の中でも特に大きな違いです。
 
お金を借りる必要はないが決済を代行してくれる存在は必要だというケースは案外多く、お金を借りるよりもそうした手段を求めているというのであれば借りすぎに至るケースは少ないと言えます。
 
換金性、それを利用していることでお金を手に入れるという方法も限られていますから、高齢者になってからでもクレジットカードは契約できる可能性があります。

 

基本 クレジットカード コラム

ブラックで年収200万円の人がお金を借りるには零細の街金を頼るしかありません


スポンサーリンク

金融ブラックは相当不利な状況

金融ブラックというのは債務整理をしたりすると、返済事故として記録が残り、それによって信用を得ることが難しくなっている状況のことです。
 
この状況は相当不利な状況であり、消費者金融で融資を申込しても一発で不合格となることが多いです。返済能力を問う前に信用が足りないことで相手にされないケースが多いため、即日融資どころか融資をしてくれる金融会社を見つけることすら難しい状況です。
 
こうした状況で即日融資で借入するための基本的な考え方として審査基準が低い会社を探して申し込みをすることがポイントになります。
 
審査基準というのは各社によって判断する基準が異なることから審査の緩いところを探して申し込みをしておけば、金融ブラックな状態でも即日融資を狙うことが出来るところを見つけることが可能です。
 
審査の甘い金融会社についてはインターネットを活用しながらも、しっかりと会社情報を調べることが大事です。通常の大手の会社など、信用をしっかりと見られるようなところへ申込むよりは審査の緩いところを選んで申込むほうが格段に融資を受けることが出来る可能性は高くなってくるので、金融ブラックの申込の基本として覚えておきましょう。
 
 

年収200万でどれだけ評価を得ることができるか

金融ブラックである年収が200万、こうした状況から申し込みをする場合、まず自分の信用は確実に落ちているのでここでは良い評価を得ることが出来ません。
 
一つのポイントになることは年収200万という部分であり、ここでいかに良い評価を得ることが出来るのかが重要です。簡単に説明するなら、信用はないけど返済能力はそれなりにある、このように審査の中で判断してもらうことが出来ると、融資を受けることができる可能性がアップするわけです。
 
しかし、これだけは年収200万でどのような評価を得ることが出来るのかは誰にも分かりません。
 
一つ言えることは、融資の申込をする時は他社の借入をもっていないのが好ましいということです。他社で借入を持っていると、これはもう審査に落ちる可能性がアップしてしまいます。
>>カードローンの審査に通らない原因~返済延滞のある人や他社借入件数の多い人
 
やはり他社の借入は必ず考慮されてくるので、借金を持っていると自分の年収だけで返済能力を判断されるのではなく、その他社の借金を返さなければならないことも考慮されることになります。これはしっかりと念頭においておき、申込をするまでに出来れば他社の借入をすべて返済してしまい、しっかりと返済能力を示したいところです。
 
 

金融ブラックに寛大なのは中小企業

消費者金融と銀行ならば、金融ブラックでも借りやすいのは消費者金融です。
 
さらに消費者金融の中でも街金と呼ばれる中小企業は狙い目なので覚えておくと良いです。どうしてかというと、中小企業の多くは審査基準が緩く設定されているので、しっかりと返済能力を示すことが出来るなら、信用が足りないということに関しては割と寛大な審査を実施してくれることがあります。
 
・フクホー
・フタバ
・アスカ
・ライフティ
・エニー
 
即日融資を行っている中小企業を探して申し込みをしてみると良いです。
 
街金に申し込む際、信用足らずで借入を狙う場合に基本的に即日融資というサービスについても注意をしておかなければなりません。多くの人は今日お金を手にしたいと考えていると思いますが、その為には今日審査結果を出してもらう必要があります。
 
即日融資可能と言っている金融会社へ申し込みをすれば必ず今日審査結果が出るわけではありません
 
それは曜日だったり、申込をする時間だったりと、本当にどのようなタイミングから申し込みをするのかによって変わってきます。ポイントはどんなタイミングであろうと素早く融資を得たいのであれば、素早く申し込みを完結しておくことなので、これは覚えておきたいところです。

 

タグ :

基本 お金を借りる