即日融資キャッシング

即日融資のキャッシングで今すぐお金を借りれる?

延滞することなく返済をしていましたが、レイクでの新規借入がダメになったぞ


スポンサーリンク

レイクで返済していたにも関わらず新規借入できなくなる理由

しっかり毎回決められた日に間に合わせて、お金を返していたにもかかわらず、新規借入ができなくなることがあります。
 
これは銀行カードローンであるレイクだけではなくいろんな銀行や貸金業者に言えることですが、業者のさじ加減によって変わってくるということを忘れてはいけません。あくまでも主導権は向こう側が握っていますので、それに当て嵌まらない対策を練る必要があります。
 
考えられる新規借入できなくなる理由は、レイク側がこれ以上貸し出すと回収できなくなる可能性を感じたことになります。そのような行動で代表的なものは、増枠申請を頻繁に行う、限度枠いっぱいまで使い切って、そしてその返済分をすぐにキャッシングしてしまう、収入が減ったという理由が多いです。
 
レイクは会員ページから返済やキャッシングはもちろん、増枠申請まで容易にすることができます。そのよううな容易なシステムで増枠申請するとお金に困っている印象をレイク側に与えてしまうでしょう。
 
それは何も、繰り返し借入してしまうことも、そのような印象を与えてしまいます。また増枠審査のために収入証明書を提出することもあるでしょうが、その際に収入が減っていると印象を悪くしてしまいます。
 
 

推奨される新規借入する方法

とにかくレイクにお金に困っているという印象を与えないことが重要です。
 
返済してすぐにキャッシングしてしまうのは極端にそのような印象を与えてしまいます。返済してすぐに借入をするのはやめましょう。もしするのであれば、大きな金額を返済してからキャッシングするという方法が良いです。
 
収入があるというイメージをレイク側に与えることができるでしょう。極端な繰り返してキャッシングするのを止めるだけでも印象が変わってきます。
 
何にも音沙汰もなくそれは突然やってきますので、あてにしていた分裏切られたという想いが強くなるでしょう。そのようなことにならないためにも、計画性を持った使い方をしなければなりません。
 
またレイクが一度借入停止した場合、新規借入を開始するのは難しいです。よって一度そのような対応をされた場合は、ただ返すだけになるでしょう。もっているキャッシングカードは返すためにカードのなります。
 
そのようなことにならないためにも使い過ぎには注意する必要があります。特にレイクはそのようなことが非常に多いという報告が多数寄せられています。借入停止処分を受けないように、計画性を持った返済とキャッシングをしてください。
 
(体験談)



スポンサードリンク


 

体験談 地銀、信金、その他金融業者

この記事に関連する記事一覧